碧螺春 極品 50g

媚薬、精力剤・性欲剤 RUSH 芳香劑 今の話題商品や人気商品、全部販売しております

【Guest】 歓迎光臨会員ログイン | 会員登録をする
⇒【ストア内検索】
⇒【全商品一覧】
⇒【初めてのお客様へ】
⇒【郵便局の検索】
碧螺春 極品 50g、郵便局留めにすることも可能です。ご家族の方へのプライバシーが保たれます。また、ご自宅や職場での受け取り時間のない方にも便利です。宛て先をもよりの郵便局留めにし、到着より10日以内に、郵便局の窓口にて受け取ります。郵便局検索はこちら。媚薬、精力剤・性欲剤 RUSH 芳香劑。
漢方薬屋 >> 中国茶 >> 中国の銘茶 >> 碧螺春 極品 50g

碧螺春 極品 50g

商品コード:C07P0126 配達方法 : EMS的追迹2万円で送料無料! 販売規格 / 価格(税込) 50g  1200
数量
在庫    在庫100箱

碧螺春 極品 50g

碧螺春 極品 50gの商品情報

龍井茶と双璧をなす有名な緑茶!
皇帝も絶賛した歴史ある茗茶

あまり日本では馴染みのない名前だが、中国では龍井茶にも勝るとも劣らない茶葉として有名。
清代には当代の皇帝、康煕帝に『この香りに殺されそうだ』と言わしめた歴史を持つ。
小さな茶葉の様子はまさしく『碧(みどり)色の螺(たにし)』のようであり、たくさんの産毛のような白毫を身にまとう。
ガラスの器にお湯(70~80度程度)を注いでから茶葉をいれた瞬間、スッと茶葉が沈み淡い緑の水色が広がる。少量の茶葉がお湯の中で踊り始め、沈んだ茶葉は元の姿を取り戻すかのように素早く広がっていく様子は目を楽しませてくれる。
 1煎目は香り、2煎目は味、というのがこのお茶の楽しみ方。穏やかな香りと力強さを秘めた味を楽しめる、双璧をなす龍井茶とは違った魅力を持つ茗茶です。

■碧螺春 極品の飲み方

◎現地では?
高さのある耐熱ガラス製のグラスに茶葉を3~5g入れ、 熱湯を軽く冷ましたお湯を茶葉に当てないように 注いで飲むのが一般的です。
碧螺春は龍井茶などと違い茶葉は入れるとすぐに沈みます。
1煎目は味よりも香りを楽しむことに重点が置かれます。
5~7分で茶葉が沈み始めます。美しく沈んでいく様子を楽しむことも中国緑茶の醍醐味です。

(現地では緑茶に茶壷〔急須〕はあまり使われません。
また、緑茶は80℃くらいの湯温で香りが引き立ちますが、現地ではあまり湯温に重点を置いていません。)
 
    
◎普段お使いの茶器で
お手持ちの急須に熱湯を注ぎよく温めておきます。
お湯を捨て、茶葉3~5gを入れ熱湯を軽く覚ましたお湯を200ml程度注ぎます。
抽出時間を茶葉の量に合わせ1分前後おいて、茶杯に注ぎます。お茶は全て出し切ってください。
以上の茶葉の量、淹れ方で大体3~4煎は美味しく飲むことが出来ます。
 
 

碧螺春 極品 50g